スポンサーリンク

自分のクローンを作って爆発的に増える新種のザリガニが発見される

1: 名無しさん 2018/02/07(水) 17:08:51.65 ID:CAP_USER9
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/02/post-9477.php

ザリガニ(クレイフィッシュ)の仲間のほとんどは、人間と同じ方法で繁殖する。セックスをするのだ。ところが、ペットから進化を遂げたあるザリガニは、セックスをしない。代わりに自分のクローンを生み出すことで繁殖する。クローン能力を身につけたこのザリガニは今、オスなして爆発的に数を増やしている。

2月5日付けで学術誌ネイチャー・エコロジー&エボリューションに発表された論文によると、ドイツの研究者たちは、マーブルクレイフィッシュ(通称:ミステリークレイフィッシュ)と呼ばれる新種のザリガニのゲノム塩基配列を解読した。その結果、調べた11個体すべてのゲノムがほぼ同一であることがわかった。つまり、このマーブルクレイフィッシュは交配による生殖はしないということだ。北米に生息する原種は普通にセックスで繁殖するので、それとも異なる新種だということになる。

ドイツがんリサーチセンターの後成遺伝学部門を統括するフランク・リコは本誌に対し、「きわめて短い期間で進化的な事象が発生したということだ」と述べた。「長い時間が経てば、だんだん普通の繁殖方法に変化していくかもしれないが、現在この時点においては、大変珍しい現象が起こっているということだ」

リコの説明によると、新しい種の形成には通常、数千年かそれ以上の年月をかけた進化が必要だ。だが、北米原種のクレイフィッシュがペット業界で流通するようになったのはほんの数十年前のこと。そしてその中から、これまでとは異なるたぐいまれな種が誕生したことになる。

5年で新種に変化

この新種のクレイフィッシュが生まれた過程もまた驚くべきものだ。通称ファラックスと呼ばれるクレイフィッシュは最初、ペットとして北米からドイツに渡り、インターネットやペットショップ、熱帯魚店で販売されるようになった。ところが、1990年から1995年までの間に、ファラックスは新たな種へと進化した。人々は、すぐに新種だと気付いた。新種は体がマーブル模様で、メスしかいなかったためだ。

「メスしかいない。オスはどこにいるのか、とみんな首を傾げた」とリコは話す。

結局、マーブル模様のクレイフィッシュはメスしか存在せず、1年に2~3回、自分でクローン繁殖(単為生殖)をすることがわかった。

この新種のクレイフィッシュはあまりにも急激に増え、飼育していてもどんどんクローンが生まれる。そのため、ペットとして販売する分には好都合だが、水槽で1匹だけ飼いたい人にとって問題となった。

全文はURL先で

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517990931/

4: 名無しさん 2018/02/07(水) 17:10:15.14 ID:3K1bYd0A0
ミジンコもそうなので甲殻類は遺伝子として持ってるのかもしれない
162: 名無しさん 2018/02/07(水) 18:30:49.22 ID:WrWlDESm0
>>4
ミツバチも単為生殖する。
節足動物は潜在的に単為生殖の能力を持っていると言う事か。
6: 名無しさん 2018/02/07(水) 17:11:15.24 ID:9f7imGtE0
自分しかおらん世界なんてつまらんな
やっぱり相手は必要
45: 名無しさん 2018/02/07(水) 17:26:10.12 ID:Z5kQOrsS0
>>6
動物のクローンは同じ遺伝子でも毛の模様が違う
クローンは完全に別人
121: 名無しさん 2018/02/07(水) 18:02:50.75 ID:SwRUcGIi0
>>45
発生段階のプロセスが解明されないと、完全一致は無理だろうな
オリジナルの発生段階の条件がわからないと同じのは無理だろ
そして、自然にうまれたオリジナルの発生段階の諸条件なんて分からない
11: 名無しさん 2018/02/07(水) 17:12:58.86 ID:qwOFeRWM0
生まれ変わるならザリガニ一択だな
12: 名無しさん 2018/02/07(水) 17:13:04.93 ID:Uh+OHnAO0
これ耐性のない病気にかかると全滅だよね
13: 名無しさん 2018/02/07(水) 17:13:52.79 ID:w6+YNfvj0
エビも頼む
14: 名無しさん 2018/02/07(水) 17:13:57.62 ID:pEbS/y2y0
キチガイ雌ばかりになるのか。

そのうち共喰いして絶滅だね。

16: 名無しさん 2018/02/07(水) 17:14:14.53 ID:4Jy3UKFy0
遺伝子シャッフル無しなので、不細工から純潔不細工が生まれるという不具合
80: 名無しさん 2018/02/07(水) 17:43:18.07 ID:b1YdF57P0
>>16
そもそも単為生殖だから容姿とかあんまどーでもいいんじゃね?
18: 名無しさん 2018/02/07(水) 17:15:42.05 ID:CTkzxlcAO
人間に伝えると同じ顔の女ばかり
幾らガッ○ーやハ○カンでもさすがに気持ち悪くないか
21: 名無しさん 2018/02/07(水) 17:16:14.75 ID:mLK2f1Mf0
何か忘れたが、オスいらずで増える生き物他にもあったよね。応用するとたくさんの生き物でオスいらなくなって食いもん作りやすくなるって
73: 名無しさん 2018/02/07(水) 17:39:13.83 ID:viwn3p7W0
>>21
蟻とか蜂とかトカゲの一種も単為生殖の奴いたし、ミジンコだって通常は単為生殖だな
自然界では単為生殖の生物なんて沢山いる
42: 名無しさん 2018/02/07(水) 17:25:06.79 ID:QG8NEkIe0
新種の病気になって全滅するパターンだろ
49: 名無しさん 2018/02/07(水) 17:28:53.38 ID:+NY6ewUuO
フェイスハガーに進化するのか
118: 名無しさん 2018/02/07(水) 18:02:05.36 ID:b1YdF57P0
>>1
このザリガニの恐ろしいところは単為生殖するとこじゃなく、その特性を短期間で獲得した所かもな・・・w
119: 名無しさん 2018/02/07(水) 18:02:23.68 ID:zNjAFeLf0
魔法の食べ物だああああああ
123: 名無しさん 2018/02/07(水) 18:05:41.46 ID:Cw0r7rvb0
ごくまれに自然では起きるかもしれないが
同じ病気で全滅するんだろうは
147: 名無しさん 2018/02/07(水) 18:25:30.41 ID:uLxqV3Bf0
んー多様性が
148: 名無しさん 2018/02/07(水) 18:25:46.75 ID:g7MS4Ykn0
メスオスの概念がないな
細胞分裂か
153: 名無しさん 2018/02/07(水) 18:27:25.42 ID:p1uoMV3u0
遺伝的多様性がないから種が存続しにくいよね
170: 名無しさん 2018/02/07(水) 18:34:12.86 ID:RZvOfPOH0
ザリガニ「私の代わりはいるもの」
178: 名無しさん 2018/02/07(水) 19:01:37.95 ID:zSHFgCQ/0
環境が急変したときに多様性があれば生き残る個体が増えるかもってだけで
安定していればクローンで十分
181: 名無しさん 2018/02/07(水) 19:05:38.31 ID:WlqBAp1v0
海水に適応させて養殖できたら美味いんじゃね?
182: 名無しさん 2018/02/07(水) 19:06:34.30 ID:32q0uEsS0
食料にいいじゃん
200: 名無しさん 2018/02/07(水) 19:39:41.91 ID:YwbSHgCC0
そこまでして増えて何か良いことあるんか
203: 名無しさん 2018/02/07(水) 19:41:58.26 ID:8FlCwsk20
>>200
生物は
良いことがあるとか、悪いことがあるという理屈で
進化してるわけじゃないからね。

たまたま変化したら、生き残っちゃっただけで
生き残った生物を見て、あーだ、こーだと生存の有利性を
「科学的」に」後付してるだけ。

211: 名無しさん 2018/02/07(水) 19:51:47.12 ID:Xp/DxEZG0
>>203
生き残った=それが適応した証、ととらえればまあこじつけも半分ウソではない
206: 名無しさん 2018/02/07(水) 19:46:39.54 ID:ZoAnFDEB0
地球がザリガニで埋め尽くされるのか。グロいな
212: 名無しさん 2018/02/07(水) 19:54:52.47 ID:ljgtA43a0
ミジンコかよ
これは餌になるしかないな
224: 名無しさん 2018/02/07(水) 20:09:38.46 ID:eMg7NhhY0
多様性がないんだから自然界ではすぐ絶滅するだろ
228: 名無しさん 2018/02/07(水) 20:12:30.48 ID:fSeg7iZE0
癌化や奇形化した奴が増えだしたらヤバいことになりそう
249: 名無しさん 2018/02/07(水) 20:41:34.70 ID:ZkvZWY6I0
ヤバいよやばいよ